0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2、3P読んだら寝ちゃうけど・・・

思い出のとき修理します (集英社文庫)思い出のとき修理します (集英社文庫)
(2012/09/20)
谷 瑞恵

商品詳細を見る

どうしても寝しなに読むとすぐに睡魔が来るよね・・・。
でも、頑張って読みました!

寂れた商店街が舞台ということもあると思いますが、ノスタルジックな雰囲気でお話が進んでいきます。
最初はファンタジー要素のあるお話かなーと思っていましたが、そうでもなく。
ちょっぴり不思議な、でもそういうことも有りうるのかもと納得してしまうような普通の生活の中でのお話でした。
短編の連作形式で読んでいくのですが、ちゃんと時系列にそってお話は進んで行きます。
出てくる人はどの人も普通の人。(一人怪しいのがいますが・・・)
だけど、思い出に傷がある人たちなんですよね。
その傷を直す・・・というのですが、時計屋さんがかっこよく解決するわけではなく、主人公の明里や時計屋さんが奔走して力になってあげて・・・って感じです。
明里と時計屋さんの関係も徐々に変化していきます。(この辺は乙女モードが発動しますね)
最後はすっきりと清々しい気分になれるお話でした。

作者の谷瑞恵さんって見覚えのある名前だと思ったら「伯爵と妖精シリーズ」の方でした。
ああなるほどーと納得。文章の雰囲気とか主人公の女の子の気持ちの揺れ方がすごい似てた。

次はヴァチカン調査官の続きにしようか、朱雀十五の続きにしようか。
どっちも同じ作者だw
関連記事

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

柚香

Author:柚香
ライトオタクな主婦。
バラ育てもしてます。
せまーいベランダや庭でバラを愛でつつ、乙女ゲームやマンガも嗜んでおります。


カテゴリ

最新記事

最新コメント

気になる乙女ゲーム

『華アワセ』応援中!
レンドフルール
※「レンドフルール」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。
Code:Realize~創世の姫君~
※「Code:Realize ~創世の姫君~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。
戦場の円舞曲
※「戦場の円舞曲」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。