0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

date :2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活しそうv

コーヒー・オベーション

この春蔓延したハダニ被害から復帰しそうなコーヒーオベーション。
新芽もがっつり出て葉をたくさんつけてくれました。あまつさえ蕾まで!
本当は摘んでしまわないといけないのかもしれないけど、少しだけ咲かせてしまおうかと思ってます。(´∀`*)ウフフ
花首が少し黄色くなってるのが心配といえば心配ですが、ダメなら摘んでしまえば良いしー。(お気楽)
 
さて。
またも義ママ(某園芸センターバラ会員・笑)から素敵なお誘いが。

「いつもの園芸センターからFAXで秋の大苗予約のお知らせが来てたよー。行く?」
「行くー!!」

おいおい・・・お前置く場所あるのかよ・・・という突っ込みはすでに自分自身でしておりますので!(`・ω・´)ゞ
義ママが来週からロシア旅行へ旅立ちますので、帰ってきてから一緒に行こうと思います。
前々から欲しておりましたレディ・エマ・ハミルトンとフランシス・デュブリュイを予約しよっかなー。ふっふっふ。
なるべく樹形がコンパクトなのを選んでいるつもりなのですよ!これでも!
また今日からカタログみてはニヨニヨする毎日になりそうです。
 
スポンサーサイト

またも害虫発見!

ルシファーがそろそろ咲き終わるので開ききった花を切っていましたら、まだ開ききってない花に虫がいるではないですか。
カメムシかぁー?と思い指で弾こうと思ったらあの長い鼻と言うか口というか頭(もういい)が!
こりはバラゾウムシとやらでは?!
よくよく見れば蕾が茶色くなりかけてるものもあるではないか!
こなくそ!(@左之)とテデトールしまして昇天させてやろうと思ったらツルリと逃げやがりました。
ううーできれば息の根を止めたかった。
もはや油断ならないので殺虫剤を撒くことに。
幸いにも雨はあがり、風も少なかったのでオルトランをバシビシと吹きつけてやりました。
スリップスの方は粒剤が効いたのか、少~し減ったような気がしますので、ゾウムシもこれで何とかなれば良いのですが。

魔王戴天

ルシファー

今ルシファーがモリモリ咲きだしてます。
ようやく堅かった蕾がほころんできている状態ですね。
しかし・・・やはりスリップス被害が・・・。
先ごろの雨風も影響大です。
花びら痛んでるっちゅーねん!!
香りは非常にかぐわしいのですが!
花びらが残念なんです。・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
上の写真は在りし日のルシファー(笑)

↓これが今のルシファー。
ルシファー

ううっおいたわしい。
せっかくの天下なのにこれはナイ。
1輪だけは実験的に汚い花びらを取ってその後開くかどうか試してます。
汚い花びらをとってもまだまだみっちりとしているので枚数はかなりあるのね。きっと。
どうか復活してください!と祈るばかりです。

害虫祭り

ホワイト・ピーチ・オベーション

ハダニ祭りの次はスリップス祭り開催中です。
花の香りを嗅ごうと顔を近づけたらわらわらと小さい奴らが・・・。
良く見たら花弁にシミが点々とあるのです。
上の写真のホワピーちゃんも外側の花弁に少しと中心部にシミがありますね・・・。
ほぼ全部の花からシミと奴らを確認しました。
この間まできれいなもんだったのに!
やっぱり初心者なので色々と失敗です・・。
手を抜かずに冬のうちにちゃんと薬剤散布して予防しておけばよかった。(´;ω;`)
去年はウドンコ病だけ注意してればよかったんですが、今年は虫たちにしてやられてますよ。
この間はコガネムシの死骸まで見つけたので、ひょっとして土中に幼虫とか・・・ギャー!考えたくない!
今からでも、と思いオルトランとベストガードを散布しておきました。
粒剤なので効き目は遅いですが、花に直接薬撒くのもちょっとためらわれたので土に撒く格好にしました。
上手く効くといいなぁ。

魔王降臨

ルシファー

ついにルシファー様が降臨あそばしました!
うっ・・・うちゅくしすぎます・・・・!
これでもまだ開きかけなので、満開になったらどんなに美しいか。
バラの盛りが終わった頃に咲くという噂は本当でしたね。
香りもガブリエルと同系の爽やか且つエレガントな香り。
さすが兄弟、花姿も香りも似るんですねー(人´∀`).☆.。.:*・゚
朝開花を発見した時は大興奮で、すぐさまカメラを持ってきてバシャバシャ撮りまくってました。
近所の方に変な目で見られてなかったかしら(笑)

こっこれがっ!

本日初めてバラの害虫と遭遇いたしました。
アブラムシくらいのものならちらほらいても手で瞬殺いたしますが、今日のは一味違った。
そいつの名はチュウレンジハバチ。
最初は別に気にも留めてなくて、あーなんか虫が留ってるなーくらいだったのですが、やけに鮮やかな黄色の腹をしてるので、これ害虫っぽくね?と思い本で調べたらビンゴであった。
バラの茎に卵をうみつけてそこから先を枯らせてしまう輩なのですってよ!
しかも孵化した幼虫も葉を食い荒らすという傍若無人三昧。
これは即刻退治せねば!
しかし早くしようにもそばに殺虫剤が見当たらない。
そうこうしているうちに逃げられでもしたらどうしてくれようか。
最後の手段・・・ティッシューーー!!(てれれれってってー)
2枚がさねをさらに半分に折り曲げ(要は4枚がさね)で直接ヤツをつかむという暴挙にでました。
しかしヤツめビクともしないんでやんの!ムンッ!と引っ張ったらお腹ちぎれちゃった・・・。(苦手な方すまん)
まあこれでヤツも生きてはいまいて。ふっふっふ。チーン。
残った腹部分は良く見ればかぎ針のようなものが茎にぐっさり刺さってました。くっ・・・憎らしい。
くっそーよりにもよってルシファー様の蕾に産卵しなくても・・・!(まあまだたくさん蕾ついてるからいいけどね!)
泣く泣く茎を切っておきました。
殺虫剤を散布したので、まあこれでしばらくは安心であろう。

ERヘリテージお迎え!

本日胃カメラ検診受けてきました・・・。
症状としては良くもなってないけど悪くもないという・・・何だかすっきりしない結果。
身も心も疲れ果てたので、前々から言ってたバラ苗を購入するために園芸センターへお義母さんと行ってきました!ご褒美ご褒美!(何の)
しかしですね、すでに6月に突入していることもあって、バラ苗の数少ない!
何とかコーナーはあるものの圧倒的に少ない!
だが諦めないぜ・・・。何のためにオレはここへ来たんだ。バラ苗を買うためだ!(当たり前のことを力説してみた)
先日お義母さんが行ってきたバラ園ツアーに参加してた店員さんがいたので、私の欲しい苗があるか聞いてみた。
「レディ・エマ・ハミルトンとかってありますか?」
「あ~あったんですけど売れちゃいましたねー。でも冬になれば大苗が入荷しますよ!」
(冬じゃ遅いんだよね・・・今欲しいの今!)
「じゃあ香りがよくて初心者でも育てられる感じのERってあります?」
「でしたらこちらのヘリテージとかお勧めですよ」

イングリッシュ・ヘリテージ
ぐはっ!かばいいっっ!!何だこの子ヤバイ!

いやしかしロゼット咲きのものがいいかもーと隣のアブラハムダービーを見てたんだけど、何だか樹勢がよろしくない。
ERではないけどナエマも勧められたが、こちらはつるバラなのでベランダには向かないかもとのこと。
うーんうーんうーん・・・レディエマは冬まで我慢して・・・じゃあこの子(ヘリテージ)をお迎えする!
そんなわけで、我が家にもERがやってきました。
何だよこれ以上増やさないとか言ってたじゃないかー!!!
オレのバカバカバカバカバカ○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.
だけどもうすでにレディエマも欲しいリストに入っちゃってるしね、ダメだね。あーあ。
布団を干すスペースだけは確保できるよう頑張ります・・・。

プロフィール

柚香

Author:柚香
ライトオタクな主婦。
バラ育てもしてます。
せまーいベランダや庭でバラを愛でつつ、乙女ゲームやマンガも嗜んでおります。


カテゴリ

最新記事

最新コメント

気になる乙女ゲーム

『華アワセ』応援中!
レンドフルール
※「レンドフルール」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。
Code:Realize~創世の姫君~
※「Code:Realize ~創世の姫君~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。
戦場の円舞曲
※「戦場の円舞曲」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。