041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

category :作業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬剪定、植え替え作業終了!

DSC_8266[1]

本日は気温も穏やかで風もあまりなく絶交の作業日和。
実は、腰の具合が芳しくなかったのですが、この陽気を逃す手はないのでバラの作業を強行いたしました!
すべての鉢バラの剪定と植え替えを終わらせましたので、やっぱり腰に来ました(;´∀`)
無理はするもんじゃないっすね・・・。

剪定もだいぶ慣れてきましたが、未だに貧乏性が抜けず細い枝を切るのをためらってしまいます。
バラの種類によっては細い枝も残した方がいいとか聞いてしまうと大胆に切れなくなってしまうのですよね。
ですが、今回はそういうことを考えないようにして太い枝を残すようにバッサリいかせていただきました。
やっぱり細い枝には小さい花しかつかないですし、鉢植えだからコンパクトにしたいというのもありますのでね!
そうはいっても写真を見れば「ああこんなところの枝を残して・・・」と思う方もいらっしゃるだろうと思います!はい!
まあいいんですよ。春にお花が見れれば。(極論)

植え替えの際も根っこの回り具合を見ながら作業しましたが、まあおおむね良好でした。
コガネーズも見当たらな・・・ぎゃああああああ!!!大事なガブリエルにぃぃぃ!!!!!
もう何なの何なの!💢💢💢 お前ら!全員カルホス溶液へgo to hell!!じゃい!!
しかし、幸いにも細根は割合残ってまして、丸ハゲ状態は免れました。寒くて冬眠してたのか?
しっかりとメネデールをあげておきました。ちゃんと根付いておくれーーー!!

DSC_8265[1]
心配だったシャリファ・アスマもしっかりと根が張っていて安心安心。

と、思いきや!
根元近くに5cm大の癌腫が・・・_| ̄|○ i|||i
なんでこうシャリファさんにばかり不幸が降りかかってしまうの・・・。
とりあえず癌腫を取り除き、根をなるべく残すようにして植え替えて、根っこと枝葉の元気さを信じて様子を見ることにします。
お願いだから1回だけでもお花見せてください!!

さーこれで3月の芽吹き時までは放置プレイです。
それまでは、いろいろと薬剤を調べて少しでも害虫被害を少なくしたいですね。

スポンサーサイト

作業日和

多肉植物にかまけてばかりでバラ様のお手入れを忘れていたわけではなくてよ!

このところ週末に限らず連日雨やら風やらが激しくてロクに手入れもできなかったバラ様たちですが、今日はようやく穏やかに晴れましたのでなかなかできなかった薬剤散布をいたしました。

DSC_1224.jpg

もうこんなに葉っぱが展開しております。
特に右側のはにょーーんと伸びていて、もはや枝と呼ぶにふさわしい育ちっぷりなのがヨハネパウロ2世。
猊下はまったくもって強健かつ発育旺盛?なのです。

DSC_1225.jpg

2階ベランダ勢もすくすくと成長しております。
ガブリエルも調子がよさそうで今のところは何の問題もなさそうです。
りくほたるも頑丈そうな葉っぱがでてきております。

希釈するタイプの薬剤は面倒だしさっさと終わらせたかったので、今回はベニカXを散布しておきました。
4月に入ったらまた肥料を施さねばなりませんね。

ただ、一鉢心配な子が・・・(´・ω・`)

DSC_1226.jpg

シャリファ・アスマなんですが・・・これ以上芽が伸びないんですよ。
しかも、枝がどんどん黒くなってしまって、切り詰めていったらこんなおちびちゃんに。(ノД`)シクシク
もうこれ以上の成長は望めないのかしら・・・。
えーん!めちゃくちゃ楽しみにしてたのにー!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
花も見ないうちにサヨナラなんて悲しすぎるわ!
新しい苗を注文しなきゃいけないのかしら。ちょっと検討しなきゃだわね。(´ε`;)

とっても作業日和v

 moblog_19f0ad45.jpg

今日は暖かくて風も静かだったので、バラ様たちの薬剤散布をやりました。
画像でもお分かりのようにグングン芽吹いておりましてですね!
もう3月も半ばですし、この陽気で虫たちも活動しているので、今日を逃しては薬剤散布できない!と思い至りましたです。

moblog_d1166247.jpg

ベランダも庭もツヤッツヤの葉っぱが展開しております。
そしてすでにウドンコ病の兆しが・・・!
ちょ、これは殺虫剤だけでなく殺菌剤も散布しなくては!
掟破りとは思いましたが、連続散布をしてしまいました。(´Д`;)
気が気じゃなかったんだよ!許しておくれよ!バラ様たちよ!
これで調子崩したら本末転倒ですけど・・・。(使い方大丈夫か?) 
moblog_0040cc16.jpg
 

つるバラたちもすっかり芽吹いております。
しかしいつもながら、両者の成長度合いの差が歴然としてますねー。
左は「ゴールデンセレブレーション」。右は「ナエマ」。
ナエマ姫は奥手だっていうのは昨年で理解できたので、今年は慌てないんだから!
 
moblog_0319d4a9.jpg
 
すでにつぼみをつけている株もありました!早いんでないか?
これは多分「イエロー・クイーンエリザベス」だったはず。
フランシス様よりも早咲きとは・・・おそるべし。
無事に咲くといいんですが。

moblog_fe20776e.jpg 

おまけで水仙「アクロポリス」。
去年は1輪しか咲かなかったけど、今年はつぼみを4つ確認しております。(´∀`*)ウフフ
原種チューリップのハーゲリーも1つつぼみ付いてたし、球根たちも成績良さそうです。

薬剤散布のあとに肥料も施しておきました。
今までバラはバラ用の肥料でないと!と思って高い肥料買ったりしてましたけど、IBでも全然効果は変わらないということにやっと気づきました。(*´∀`*)エヘ
コストパフォーマンス高すぎてお金が持たないので、液肥だけバラ専用にして、緩行性のはIBに切り替えることにしました。
まあ、ネットや書籍の情報に振り回されるのも疲れるし、結局何年もかけて自分で試行錯誤しつつ学んでいくってことなんですよね。
植物育てるのも奥が深いです。

ムシムシパラダイス

春のバラたち

何かと週末は天気が悪かったり用事ができたりして、バラたちをかまってあげられなかったのですが、それがたたってムシムシパラダイスに成り果てておりました。・゜・(ノД`)・゜・
薬剤散布も去年ほど頻繁にできてないからだと思うのですけどね。

幸いにもシャックーたちはあまりいなかったのですが、その代わり、チュウレンジハバチの幼虫たちがうじゃうじゃ~と・・・。
あの反り返った姿を見ると怖気がたちますね!ていうかむしろ怒りに似た感情でしょうかね!(-"-) 
速攻被害箇所をむしり取って瞬殺!
サンダルの底を味あわせてやりましてよ。クスクス。
ほかにもハダニにやられたのもありましたが、こちらは水でキレイに流したあと殺虫剤を散布。
ああっ!そうだ!いおりに親コガネがいて花やら葉っぱやらムシャムシャやってました!
本当に頭にきたのでハサミでチョッキンの刑に処しました。
しまったダイアジノン撒いておくの忘れた・・・!明日やっておこう。

二番花が咲き終わった鉢には肥料をあげておきました。
汚い葉っぱを取り除いたり、花殻を摘んだりして、だいぶ見目良くなりましたよ。
 
写真は在りし日のバラたちwww
手前の黄色がゴールデン・セレブレーション
真ん中の薄いピンクがナエマ
右の濃いピンクがラ・ローズ・ドゥ・モリナール
左の後ろの濃い赤がA・G・V・ハルデンベルク
ですね。
これからは夏花になるので、ここまでボリュームのある花は望めないけど、それなりに可愛く咲くのがちょっと楽しみです。

やっと剪定オワタ

冬剪定後のベランダのバラ

何とか全部のバラの植え替え&剪定の作業を終えました。
2月末までには間に合いましたね!(;´∀`)

上の写真はベランダのバラたち。
庭に下ろしたバラたちもちゃんと終わってます。
ラデュレやフランシスはまだ枝が暴れそうな雰囲気を残してますが、これは秋にお迎えしたばかりの苗ですので様子見。
エマさんなんかはもうバッサリと短くしちゃいました。
だってどうせビヨンビヨン伸びるしーw
横に張るから外側の枝は根元から切ってしまいました。
冬の肥料をあげてマシン油を散布して終了ー!

冬剪定後のミニバラ

ミニバラもすべて剪定済み。
こちらも肥料&マシン油は差し上げておりましてよ?
薄くなって読めなくなったプレートも書きなおしておいたし、これで何とか春の花を待つ準備ができたかな。
これだけ寒くても赤いぷっくりした芽が出ているのをみると何だか春も間近に来ているような錯覚を起こしますね。
実際にはまだまだ寒さは続くようで、今年の春もどうやら気温が低そうです。
昨年みたいになかなか咲かないーと悩んでいるうちに梅雨に突入なんてことになるのかしら。

プロフィール

柚香

Author:柚香
ライトオタクな主婦。
バラ育てもしてます。
せまーいベランダや庭でバラを愛でつつ、乙女ゲームやマンガも嗜んでおります。


カテゴリ

最新記事

最新コメント

気になる乙女ゲーム

『華アワセ』応援中!
レンドフルール
※「レンドフルール」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。
Code:Realize~創世の姫君~
※「Code:Realize ~創世の姫君~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。
戦場の円舞曲
※「戦場の円舞曲」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。